« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

青山スパイラルホールとマカロン

3月8日から14日まで、青山スパイラルホールでの出店になります。

今回は、ショコラも引き続きお持ちしますがマカロンがもちろんメインになります。

そして初日から三日間くらいですが、伊勢丹でお持ちした16種類の新作のマカロンと3月の新作のゲランドの塩を使ったマカロンをお持ちします。

塩味マカロンメニュー

ソルティードッグ  グレープフルーツとウォッカ(リメイク)

ギムレット      ライムとジン(未発表)

抹茶と和栗     (リメイク)

ミルク        (リメイク)

わがままで大変申し訳ありませんが一個売りのものは、数に限りがあります。追加の対応は致しませんのでご了承いただきますようお願いします。

アルデュールでは、塩味のお菓子を去年辺りから、少しずつですが増やしています。基本的にはフランス菓子では、塩味の表現は以前はしませんでしたので新しい味のカテゴリーになるかも知れません!

そして今年のバレンタインの時期には、塩味のガナッシュのマカロンやタブレットの塩味や塩バターキャラメルのトリュフなどを発表して発売早々に完売してしまいました。

そして第二段が、マカロンの塩味シリーズです。新しい味覚の領域を楽しんでいただけたらと思います。

話を元に戻しますが、今回のスパイラルは今までお持ちしていなかったマドレーヌフィナンシェなどドゥミセックも少しですがお持ちします。またバレンタインの時期はコンフィチュールもわずかでしたが、今回はなるべく多めにお持ちする予定です。

それから、初日の夕方くらいまでは、小代(パテシェ)も居りますので気楽に声を掛けていただければと思います。心よりお待ちしております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新作マカロン

新作マカロンの写真を一部アップしました。
※こちらの新作マカロンは、通販でのご注文は承っておりませんのであらかじめご了承ください。

右:洋梨とベルベーヌ左:塩味のガナッシュ右:洋梨とベルベーヌ

左:塩味のガナッシュ

右:レモンと苺左:苺とピスタチオ右:レモンと苺

左:苺とピスタチオ

右:木苺とダマスクローズ左:抹茶と栗右:木苺とダマスクローズ

左:抹茶と栗

右:柚子キャラメル左:木苺のガナッシュ

右:柚子キャラメル

左:木苺のガナッシュ

右:ビターアーモンド左:無花果のキルシュとガナッシュ右:ビターアーモンド

左:無花果のキルシュとガナッシュ

右:カシスとバイオレット左:杏とベルガモット右:カシスとバイオレット

左:杏とベルガモット

右:抹茶と栗左:ヘーゼルナッツとオレンジ右:抹茶と栗

左:ヘーゼルナッツとオレンジ

| | コメント (6) | トラックバック (1)

知らなかった??

バレンタイン前から、マカロンが良く売れます。僕が戸惑うほど売れています。

『最近さーなんでこんなにマカロン売れるのかしら?去年のバレンタインから比較になんないほど売れてるよ?』

 それ、マリーアントワネットの影響ですよ!

『フランシス コッポラの娘が監督の映画でしょ?流行ってるの?』

 はい!今週の映画ランキングでも4位でした。

『へーっ!だってあの映画、評論家の間では評判良くないよね?』

『でも、綺麗で可愛いじゃないですか?そんなんで映画観るの?』

 はい!マカロンもたくさん出てくるし、飴細工にクグロフも出てきます!

『だからってマカロンがそんなに売れるもんなのかしら?』

『まさか、この映画でマカロンが売れるようになるなんて予想できないよなー?予想できても、いっぱいいっぱいで、無理だよなー!だって今でも追いついてないしなー。』

『でも、この映画で今までマカロンを知らなかったり、興味なかった人たちにも認知されだした事は、本当にいい事だよね!』 

 長い人生、時折、幸運は突然来る事も有ります。

マカロン一生懸命作ってるパテシェに神様が、少しだけ御褒美くれたのかも知れません?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホワイトデー催事案内

バレンタインデーの次はホワイトデーアルデュールもホワイトデーに向けて下記店舗にて出店いたします。お近くの方はぜひいらして下さい。

【催事出店案内】

3/1~3/14 大分トキハわさだタウン

3/4~3/14 三越名古屋栄店

3/5~3/14 福岡三越

3/6~3/14 仙台三越  鹿児島三越

3/7~3/14 小倉伊勢丹 三越名古屋星ヶ丘店  

                福岡・天神大丸

3/8~3/14 スパイラルマーケット青山  札幌三越

| | コメント (2) | トラックバック (2)

新宿伊勢丹「春の大九州展」

本日、新宿伊勢丹「春の大九州展」の初日でした。

さすが本店だけあって、お客さんがたくさんいました。

今回、この催事会場限定の新作マカロンが多数あります!

みなさんのご来店お待ちしております。

春の大九州展 アルデュール店頭

| | コメント (0) | トラックバック (1)

新宿伊勢丹にて

■催事出店のお知らせ■

2月21日~2月26日まで新宿伊勢丹「春の大九州展」に、アルデュールが出店いたします。

カラフルでかわいらしい当店自慢のマカロン、前回大好評だったショコラ各種など、眺めるだけでも楽しいおなじみの人気スイーツばかりそろえました。

また、マカロンを一度試してみたいと言う方も「ブログをみました」とお伝えいただければお好きなマカロンをひとつプレゼント致しますので、この機会に是非味わってみてくださいね。

日時:2月21日~26

場所:新宿伊勢丹本館6F催事場

ブログ読者様限定、催事特典!!

■催事メニュー■

★新作マカロン★

カシスとバイオレット

柚子キャラメル

苺のガナッシュ

シナモンと林檎

ヘーゼルナッツとオレンジ

洋梨とベルベーヌ

無花果のキルシュのガナッシュ

ビターアーモンド

抹茶と栗

塩味のガナッシュ

レモンと苺

杏とベルガモット

木苺とダマスクローズ

これらのマカロンのいくつかは、新宿伊勢丹「春の大九州展」限定のものも含まれます。ご了承ください。

★ショコラ★

カオバ45%

ミハオ61%

イコアマンディアン

マルコナラクテ

キャラメリゼ

マルコナロワール

タナリバセル

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ARDEURからのおわび。

バレンタインもいよいよ佳境に入ってきました。今日は少しだけ余裕が出来たんで・・・。

チョコレートの製造も一段落して、これからはホワイトデイに向けてのマカロンや焼き菓子の仕込みにシフトしていきます。

一日に約3000個くらいのマカロンの製造になります。アルデュールでは、全て手作業による製造になりますので、だいたい一日に出来る量は、多くても5000個くらいです。

時間的に言えば、三人で朝から夜遅くまで掛かってもやっと作れる量です。これがホワイトデイの前日まで続きます。

ですので、バレンタインの時も早々に、マカロンは品切れしてしまいまして、せっかくお出で頂いたお客様にご迷惑をお掛けしてしまいまして、申し訳ありませんでした。

ホワイトデイは、切らさないよう努力したいと思います。ただ僕らもどれだけの量が出るかわかりませんので、出来ればご予約いただいたほうが良いと思います。

出店店舗は、バレンタインとほとんど変わりませんが詳しくは、また後日掲載します。

そして、2月21日(火)からの新宿伊勢丹での催事は、ほとんど未発表マカロンとコンフィチュールチョコレートのタブレットをお持ちする予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

青山スパイラル出店状況④

引き続き、青山スパイラルでの出店状況です。お近くにお越しの際は是非ご来店ください。

青山スパイラル外観

外から見た青山スパイラルのアルデュールの画像です

マカロン

マカロンの詰め合わせ

| | コメント (7) | トラックバック (1)

青山スパイラル出店状況③

青山スパイラルでは2月14日まで出店しております。この機会にアルデュールの自慢のお菓子をお試しください!もちろんバレンタインのプレゼントにも・・・。

その他の催事情報はこちらから。

青山スパイラル

青山スパイラル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青山スパイラル出店状況          ~コンフィチュール~

青山スパイラルでは、マカロンやショコラの他にもコンフィチュールも本店と同じ品揃えで取り扱っています!

コンフィチュール

コンフィチュール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青山スパイラル出店状況          ~トリュフ・オランジェット~

青山スパイラルホールでは、トリュフとオランジェットも本店と同じように取り扱っています。

トリュフ

トリュフ

オランジェット

オランジェット(オランジェットとは、オレンジピールをチョコレートでコーティングしたお菓子です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青山スパイラル出店状況②

引き続き青山スパイラル出店状況です。

青山スパイラル画像

青山スパイラル画像

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青山スパイラル出店状況①

青山スパイラル出店状況です。

マカロンのディスプレイ

マカロンのディスプレイ

タブレット

タブレット(板チョコ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショコラchocolatへの質問

たまにお客様から、チョコレートについて質問されますので、少しお答えしておきます。

 ご質問①『毎年新作を出されますが、今年は何種類くらいの新作があるんですか?』

2007年の新作は、16種類のうち7種類が新作になります。

サラ、イラパ、カリアコ、マルテ、ビノッシュ、オドレイ、クール ド ソヴァージュが新作です。

 ご質問②『一つの味、香りではなくていろんな組み合わせでやられてますが?』

全てが、二種類以上の味の組み合わせというわけではないのですが、去年辺りから少しずつですが、出しています。

そのきっかけのチョコレートは、ジュンヌ ローズではなかったかと思います。木苺とバラの組み合わせは、エルメさんがガトウやデセールで組み合わせられますが、香りのコントラストが素晴らしいと思っていました。そんな影響もあったと思いますが、木苺とバラの香りを封じ込めたガナッシュを作ってみたいと思い立ち、去年製作したものです。

物を作る前に、味香り食感の想像はある程度できていて、イメージ通りのものが基本的に出来ていますが、このジュンヌ ローズは僕の予想をいい方向に覆しました。

木苺とバラが調和する事により、ほんとにフローラルなブーケが醸し出され、作った本人が一番ビックリしました。一つずつの香りのバランスの調和ではなく、合わさる事により、違った一つの香りに変化する事で、僕が今まで出会ったことのない香りのハーモニーが広がりました。また一つ香りの領域が広がったのを鮮明に覚えています。

ジュンヌ ローズは、僕にとっては想い出深い、忘れられない味覚と香りの発見だったかも知れません。このチョコレートが今年の新作のきっかけを作ってくれたと思います。

 ご質問③『なんか、変わった名前が多いですよね?』

基本的には、カカオの産地や素材の産地名やメーカーのチョコレートの名前、その香りや味のイメージに近い女優さんの名前からつけたものが多いです。結構、そのチョコレートのイメージに近い新しい名前を考える時には、苦労する事が多いようです。名前は、あくまでも僕のイメージの中のものですので・・・・。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、種明かしをするとビノシュは、『存在の耐えられない軽さ』や『イングリッシュ ペーシェント、『ショコラ』に出演したジュリエット ビノシュからつけたものです。

カシスとバイオレットのメランコリックな香りが彼女のイメージと重なってつけたものです。

もう一つ、変わったところでフォルモザーヌは、ライチのボンボンです。フランス語でフォルモザーヌは、麗しき島の意です。台湾の事を指します。

昔は、ただ単純にグランマニエだとか、コニャックとかカフェとか簡単に安易な名前が多かったのですが、これも時代の流れでしょうか、どのショコラティエもボンボンに個性的な名前がついてるものが多いようです。これもなんでこの名前なのかしら?なんて考えると別の楽しみがあるかもしれません。

次回は、この続きをお話します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »