« アルデュールのジュレ | トップページ | アルデュール ジュレ・ラスト! »

ジュレの続き

今日もアルデュールのジュレをご紹介します。

BinGlass








桃とラヴェンダーの蜂蜜
¥420
上品ながらほとばしり出る桃の香りには初夏の優しさを
感じる。子供の頃に果実園から香ってきていた甘い香り
を想い出す。優しく包み込まれるような桃の香りとラヴェ
ンダーの青い香りとあいまって、凛とした芯が風味通る。



Bin_f3Glass_f3








赤い果実と赤ワイン
¥420
木苺・苺・赤すぐりの風味はフランスへの憧憬。
ブルゴーニュの赤ワインとブルボンバニラの香りは
混沌とした魅惑的な大人の色香を感じる。


※ジュレは5/20から全国発送を始める予定です。

明日も引き続き、ジュレをご紹介します。

|

« アルデュールのジュレ | トップページ | アルデュール ジュレ・ラスト! »

コメント

こんにちわ。
先日、ダマスクローズのマカロンを中心に送って頂いたものです。お陰さまで本日『薔薇のコラボ』を無事開催する事ができました。これも「ダマスクローズのマカロン」の美味しさのお陰です♪生徒の皆様にも大好評でした!
拝見するに、なんとジュレの販売が開始されるとの事。マカロン同様、個性的で拘りぬいたジュレに既に目が釘付けです。ぜひいただく日を楽しみにしております。

投稿: FioRuttaフィオルッタ | 2007.04.21 23:32

フィオルッタさん。メッセージありがとうございます。ダマスクローズのマカロンは、現在のアルデュールのマカロンの味香りについてのターニングポイントのマカロンです。詳しくは、想い出のマカロン日記19に書いてありますので、読んででいただければ光栄です。この薔薇に出会ったことで、マカロンを自由な発想で創れるようになった記念すべきマカロンです。そして今回発売しますジュレも、今までのゼリーの常識を破れたんではないかと思っています。

投稿: syodai | 2007.04.25 19:54

Hello, Your site is great. Regards, Valintino Guxxi

投稿: | 2007.05.20 02:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191151/14798310

この記事へのトラックバック一覧です: ジュレの続き:

« アルデュールのジュレ | トップページ | アルデュール ジュレ・ラスト! »