« 2007年10月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

ホワイトデー出店情報

gamineさんメッセージありがとうございます。今回東京以外でも出店が多くありますので、あわせてご紹介しておきます。そしていよいよホワイトデーです。アルデュールは今年も各地に出店します。
お近くの方は是非お立ち寄りください。
スケジュールが空白の所は、決定次第ご報告します。

〈関東〉
銀座三越  3/4~3/14
日本橋三越 3/4 --- 3/14
青山スパイラル 3/6 --- 3/14
渋谷東急本店   3/4 --- 3/14
東京駅グランスタ 3/4---3/14
丸広(埼玉)
仙台三越

〈関西・東海〉
三越星ヶ丘 3/4--- 3/14
三越名古屋栄 3/4 --- 3/17
京都大丸
神戸そごう
静岡伊勢丹

〈四国〉
今治大丸  3/66--- 3/14

〈九州〉
アルデュール川端本店
福岡三越  3/1 --- 3/14
博多大丸  3/1--- 3/14
岩田屋   2/27 --- 3/14
黒崎井筒屋
小倉伊勢丹 3/7 --- 3/14
トキハ わさだタウン  3/1 --- 3/14
トキハ本店
鶴屋    2/22 --- 3/14
長崎大丸  3/6 --- 3/14
鹿児島三越 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

出店メニューのご案内

今回は、さすがにバレンタインということでチョコレートのメニューが中心になりますが、もちろんマカロンもお持ちします。ですが今回は、セットのみの販売のみとさせていただいています。
店舗によって販売する商品に違いは有りますがご了承ください。

そして、小代といえば今日より二月の四日まで東京に参ります。皆さんとどこかでお会いできる事を楽しみにしています。

それから、励ましの言葉やメッセージをいただき感謝しています。
本当にありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

産地別カカオで作ったマカロンショコラ

産地別カカオの
マカロン ショコラ

 
今回のマカロンは、特徴のある産地から
選び抜いたチョコレートを
使用して作りました。
特徴の識別がつきやすいよう、
1〜7までは同じ配合のガナッシュを
中にサンドしてあります。
それぞれに特徴のあるガナッシュの香りと
口溶けをおたのしみください。

10個セット(セット販売のみ)
2205yen
  10
1   2
1.エクアドル カカオ70%
〈ココア〉
強さと上質さを併せ持つ、カカオのウッディな香りと干し草のような香りは、深く余韻が残る。カカオの系統・フォラステロタイプ
  2.ドミニカ カカオ70%
〈乾燥クレープ片〉
独特なアロマは、果実の程好い酸味を感じさせてくれる、パンチのある香りが特徴のひとつでもある。カカオの系統・トリニタリオタイプ
3   4
3.ニューギニア カカオ70%
〈紅茶片〉
とても香ばしく、スモーキーで燻されたような香りが特徴。カカオの系統・トリニタリオタイプ
  4.マダガスカル カカオ64%
〈あられ片〉
艶やかな芳香性と赤い果実を思わせるさわやかな酸味は、凛とした雰囲気を思わせる。カカオの系統・クリオロタイオプ
5   6
5.カリブの海沿岸 カカオ66%
〈白芥子の実〉
コクのある、木の実を思わせる香りはトリニタリオの特徴を活かした仕上がり。
  6.ベネゼーラ カカオ70%

同じベネゼーラでもクリオロ系の香味が特徴。強いビター感とキャラメルやナッツを思わせる風味が絶妙。
7   8
7.ベネゼーラ カカオ61%
〈カカオ豆片〉
非常にバランスのとれたチョコレート。苦味と酸味が絶妙な調和をみせる。安定した軽い風味が特徴。今回はゲランドの塩とのマリアージュ。カカオの系統・トリニタリオタイプ
  8.コートジボワール
〈チョコレート片〉
カカオとミルクの調和が素晴しいアイボリーコースト生まれのカカオの軽い香りは、マイルドな後味が特徴。カカオの系統・フォラステロタイプ
9   10_2
9.パッションフルーツ
〈ココナッツ〉
ベネゼーラ産のホワイトチョコレートとコートジボワールのパッションフルーツのガナッシュは、爽やかな酸味が特徴。
  10.無花果
〈黒芥子の実〉
土の香り溢れるセミドライの無花果と、キルシュのガナッシュは、プチプチとした歯ざわりとともに力強くフランス的な香りが迫ってくる。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マカロンのメニューについて。

よく頂く質問が、コメントで来ていましたので、お答えします。

「個包装の袋に何味のマカロンか書いてあるといいのに!」

それも考えたんですが、年間季節ごとのマカロンを約100種類以上作っているんじゃないかと思います。
この種類の個包装に印字もしくは、シールで品名が分かるようにするには煩雑すぎて今のアルデュールでは、対応が出来ない為、各店舗に季節ごとのメニューを置いてありますので、そちらをご利用いただいております。

しかし、ギフト以外の個人利用の場合は、基本的にはお付けしておりませんので販売に問い合わせていただければメニューをお渡しすることは可能です。

たまに冗談で、自分の味覚との勝負です!当ててみてくださいなんて意地悪な事も言ったりしますが、自分が今まで出合ったことの無い風味に、人間は右往左往します。自分の味の記憶の引出しから似てるものを探します。これかなあれかな?なんて。

僕も分からない風味のものに出会う事は、沢山有ります。でもそのわくわくする気持や当った時の満足感もさることながら、また味覚の引出しが増える事の方が楽しい気がします。

新しい素材や香りへの出会いは、今でも僕は胸がときめきます。また未知の組み合わせによる新しい味の領域や香りの交錯に出会ったときは、軽い嫉妬を覚える事も有ります。
そして、もっともっと僕の味覚の領域を広げる物に出会う事を求めている気がします。

話は、非常に余計な方向に言ってしまいましたが、ゲーム感覚でアルデュールのマカロンでブラインド テストをしてもいいかなと思います。

次の春夏の新作は、三月中旬くらいからでしょうか?少しだけホワイトデーの頃に新作も出ますのでしばらくお待ちください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

cafe sweets掲載

遅ればせながら、皆様あけましておめでとうございます。
昨年11月以降、目のまわるような忙しさの中、
ブログをアップできないまま、新年を迎えてしまいました……
コメントをいただいた皆様、どうもありがとうございました。

2008年もアルデュールは美味しいお菓子を
皆様にお届けできるよう精進してまいります。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Cafesweets83
さて。ステキなカフェやお菓子屋さんの専門誌『cafe sweets』に、
アルデュールが掲載されています。(1月9日発売)
マカロン&コンフィズリーと題されたマカロン特集で
小代がマカロンを作る様子も取材されています。

書店で見かけた方は是非ご覧くださいね。


明日はバレンタインのチョコレートをアップします。
おたのしみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2008年2月 »