« マカロンのメニューについて。 | トップページ | 出店メニューのご案内 »

産地別カカオで作ったマカロンショコラ

産地別カカオの
マカロン ショコラ

 
今回のマカロンは、特徴のある産地から
選び抜いたチョコレートを
使用して作りました。
特徴の識別がつきやすいよう、
1〜7までは同じ配合のガナッシュを
中にサンドしてあります。
それぞれに特徴のあるガナッシュの香りと
口溶けをおたのしみください。

10個セット(セット販売のみ)
2205yen
  10
1   2
1.エクアドル カカオ70%
〈ココア〉
強さと上質さを併せ持つ、カカオのウッディな香りと干し草のような香りは、深く余韻が残る。カカオの系統・フォラステロタイプ
  2.ドミニカ カカオ70%
〈乾燥クレープ片〉
独特なアロマは、果実の程好い酸味を感じさせてくれる、パンチのある香りが特徴のひとつでもある。カカオの系統・トリニタリオタイプ
3   4
3.ニューギニア カカオ70%
〈紅茶片〉
とても香ばしく、スモーキーで燻されたような香りが特徴。カカオの系統・トリニタリオタイプ
  4.マダガスカル カカオ64%
〈あられ片〉
艶やかな芳香性と赤い果実を思わせるさわやかな酸味は、凛とした雰囲気を思わせる。カカオの系統・クリオロタイオプ
5   6
5.カリブの海沿岸 カカオ66%
〈白芥子の実〉
コクのある、木の実を思わせる香りはトリニタリオの特徴を活かした仕上がり。
  6.ベネゼーラ カカオ70%

同じベネゼーラでもクリオロ系の香味が特徴。強いビター感とキャラメルやナッツを思わせる風味が絶妙。
7   8
7.ベネゼーラ カカオ61%
〈カカオ豆片〉
非常にバランスのとれたチョコレート。苦味と酸味が絶妙な調和をみせる。安定した軽い風味が特徴。今回はゲランドの塩とのマリアージュ。カカオの系統・トリニタリオタイプ
  8.コートジボワール
〈チョコレート片〉
カカオとミルクの調和が素晴しいアイボリーコースト生まれのカカオの軽い香りは、マイルドな後味が特徴。カカオの系統・フォラステロタイプ
9   10_2
9.パッションフルーツ
〈ココナッツ〉
ベネゼーラ産のホワイトチョコレートとコートジボワールのパッションフルーツのガナッシュは、爽やかな酸味が特徴。
  10.無花果
〈黒芥子の実〉
土の香り溢れるセミドライの無花果と、キルシュのガナッシュは、プチプチとした歯ざわりとともに力強くフランス的な香りが迫ってくる。

|

« マカロンのメニューについて。 | トップページ | 出店メニューのご案内 »

コメント

はじめまして。
マカロンショコラ、どれもおいしそうですね!!
食べ比べてみたいです。

投稿: ブライダルコーディネーターはなこ | 2008.02.11 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191151/17901312

この記事へのトラックバック一覧です: 産地別カカオで作ったマカロンショコラ:

« マカロンのメニューについて。 | トップページ | 出店メニューのご案内 »