« アルデュールの母の日 | トップページ | お知らせです。 »

Macarons+Gelifier Parfum

Macarons+Gelifier Parfumマカロン ジェリフェ

お待たせしました。いよいよ5月11日から発売します。あわせて夏の商品ジュレやシロップも発売します。


5

1 ルバーブと苺のジュレとマスカルポーネとバニラのクリーム
軽いマスカルポーネのクリームと爽やかなルバーブと苺のジュレは、食べ手の心を和やかにしてくれるような気がします。隠し味はクミンです。極当たり前の組み合わせを小さな世界の中で今までとは、違ったテクスチャーで表現したかったが・・・ このシリーズの始まりです。


6

2 キャラメルマスカルポーネとココナッツ
なぜかしら、僕はこの組み合わせが好きです。20年位前からムースとかで表現していたのですが時代の流れとともに僕の創造の片隅に追いやられていました。僕にとってはノスタルジックな香りのする組み合わせですが。小さなマカロンで現代的にどれだけ表現できるかがポイントでした。苦味とふくよかさのキャラメルクリーム、ココナッツジュレの温かい南国のぬくもりが好きです。


7

3 木苺とライチとマスカルポーネ
エルメさんのイスパハンは、妖艶な女性的な色気のある素晴らしいお菓子だと思います。それに長年刺激を受け続けたのも事実です。この思いが頭の片隅に残っていました。
今回は、これをベースにもう少し日本的な感性を表現したかったのも事実です。フランス的な強い表現ではなく、日本的な静かな中にも芯の強い女性的な穏やかな表現がしたかった感じがします。
木苺とマスカルポーネのクリームは、みずみずしく軽くフランボワーズで・・・ライチのジュレは、オリエンタルな香り。


8

4 抹茶と煎茶そして柚子とマスカルポーネ
この国に生まれた幸せを感じます。日本人でよかったなと・・・。
年を重ねるごとに、日本的な味とか香りに惹かれます。そんな思いがこの一つの表現にたどり着いているような気がしてなりません。抹茶の渋みと苦味、煎茶の乾いた香り、凛とした柚子の酸味と香り。どれもこの国のもの。それも一つの魅力かもしれません。

|

« アルデュールの母の日 | トップページ | お知らせです。 »

コメント

大丸(東京店)の催事で、マスカルポーネのマカロンは購入できますか?
とても美味しそうなので、食べてみたいです。

投稿: | 2009.05.11 14:21

どのマカロンも美味しそうでぜひ味わってみたいです。
名古屋での催事の予定があれば教えてください。
よろしくお願いします。

投稿: mami | 2009.05.28 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191151/44915711

この記事へのトラックバック一覧です: Macarons+Gelifier Parfum:

« アルデュールの母の日 | トップページ | お知らせです。 »