« 子供の日のマカロン | トップページ | 子供の日と母の日 »

マドレーヌ !

あるお客様からマドレーヌ楽しみにしています。発売はいつからですか?とか聞かれたりします。言い訳がましくなるのですが・・・なかなかマドレーヌに苦労しています。自分がイメージするものとの違いがありすぎます。従来の製法に沿った作り方に戻したくなります。でも考え方を変えてアルデュール独特ののマドレーヌにすれば意外と解決は近いかもしれません。そんななかでの試作中の写真を掲載してみます。発売は、もう少し後になりますが試行錯誤してる写真も皆さんは見る機会はないでしょうが・・・ここは恥をしのんで。完成まであと20%位でしょうか?少し焼きすぎている写真なんかも混じっていますがご了承ください。

01
ナチュール
とてもやさしい風味のマドレーヌです。スペイン産のマルコナアーモンドとヴァレンシアアーモンドの香り高く力強く包み込むような風味と九州産小麦と二種類の九州産バターと発酵バター

02
シトロン
レモンの風味がこよなく好きだ。それもフランスで手に入るような酸味の中に甘さと立ち昇るような爽やかな香り。どの位うまく表現出来るかは分からないけれど、清涼感の広がる甘味が特徴の和三盆とレモンの花の香りを合わせることで、何か新しい風味が広がるのではないかと考えたものです。

03
リンデン
西洋菩提樹の木陰を通るような涼やかな香りのする蜂蜜とメープルシュガーの組み合わせは、思わぬ風味の効果が生まれた。自然の風味の取り留めのない感じは、それだけ身体に近いからだと思う。

04
百花蜜
それぞれの花から採取した蜜は、単一の花から採取した蜜よりも力強い風味を持った蜂蜜になるんだと思ったりもする。また不思議な香りの交錯も生まれる。これと沖縄産の黒糖を加味してみる。ミネラルをたっぷり含んだ旨味が加わることにより亡羊とした香りと食感のマドレーヌに仕上がった。


05
プロヴァンス
ラヴェンダーの花から採取した香りが鮮やかな蜂蜜は、プロヴァンスの明るい太陽の下に広がる淡い青紫のラヴェンダー畑を思い出す。オリーブオイルとキャスナッド(赤砂糖)プロヴァンスの風の匂いがする。


06
オランジュ
オレンジ色のゴッホが描いたようなプロヴァンスの太陽の陽射しがあったからこそ、プロヴァンスのオレンジの美味しさが生まれたような気がする。明るい太陽を感じるようなベルジョワーズ(てんさい糖)と蜂蜜がこのマドレーヌの美味しさかもしれない。

|

« 子供の日のマカロン | トップページ | 子供の日と母の日 »

コメント

これだけの蜂蜜や素材に応じた流儀でマドレーヌを作られるなんて、芸術を超えたセンスを感じます。
バレンタイン前後に何度か利用させていただきました。
初夏のマカロンもとても興味津々!です。
東京駅に行く用事ができないかなぁ~~~
(通信販売はしていないのですか?)

投稿: k | 2010.05.01 19:19

kさんメッセージありがとうございます。
めずらしく今回のマドレーヌは、何回も試作を重ねました。実は、今回のマドレーヌは発表後に九州産小麦を九州産米粉に変更した事により、歯切れがよりいっそう軽やかに変わりました。発売まで楽しみにお待ち下さい。通販の件ですがネットからは出来ませんが、ブログ状に注文のフォーマットがありますのでFAXからのご注文になりますのでご利用下さい。

投稿: shodai | 2010.05.06 15:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191151/48152854

この記事へのトラックバック一覧です: マドレーヌ !:

« 子供の日のマカロン | トップページ | 子供の日と母の日 »