« クレーム グラッセ | トップページ | 博多阪急 »

ジュラスのラスク

ジュラスでジェラートとともに召しあがって頂いているラスクを紹介したいと思います。

ジェラートのコーンも良いのですがなかなか納得できるコーンが出来なかったために暗礁に乗り上げている時でした。知人からバゲットにジェラートっていけるかもしれない!ラスクとかは?とヒントをもらいました。
01

ラスクか?どこでもやってるし、ありきたりだよなーなんて考えていました。でもジェラートにラスクを提供してる所はないし、考え方によってはアルデュール オリジナルの本質なものが出来るかもしれないと思いだしました。今回は奇をてらうことは一切していません。ただし北海道産の素材にこだわることで出来る限りナチュラルな風味と香りや甘み食感のコントラストを出せないかと思いました。バゲットに使う粉は、北海道産の若干粗挽きの粉、これは粉の風味を強く感じてもらいたいと思いからです。バターも北海道のもの塩、砂糖は甜菜糖これも北海道です。しかしこれだけでは野性的な力強さが出ず。北海道産の甜菜糖のブラウンシュガーはないかと探しましたがどうも安定供給が難しくベルギー産のベルジョワーズのブラウンシュガーを振りかけることで温かく力強い風味が生まれました。若干固めの歯触りの残るバゲットとリズミカルな2種類の砂糖と時折顔を見せる塩味、深く焼きこまれたバゲットとバターの香ばしさが鼻をくすぐります。ありきたりのラスクがとても楽しいものに仕上がりました。

ジェラートとともにももちろんおいしいのですが、自然な風味で構成されたラスクは空きの来ない美味しさが生まれたのではないかと思います。

余談ですが、北の国生まれの甜菜糖は体を温める作用があるそうです。また南国生まれのきび砂糖は、体を冷やす作用があり、これも自然の摂理に沿った産物だと思っています。

|

« クレーム グラッセ | トップページ | 博多阪急 »

コメント

こんにちは!
チョコレート、美味しい^^
うーん、、この香りと食感がたまりません!!
グランスタやら、相、伊勢丹とか、かけずりまわって、マイチョコを買いあさり、すっかり、ふところも、こころもさみしく、身は風邪を引いてしまいました。
これはもう、身体にいい?と謂われてる、チョコで癒すしかないわ、、、なーんて~
三月ホワイトデーもチョコレート、販売しますか?
いろいろ買いましたが残念なことにトリフュがなく
買いそこねてしまいました;

ジュラスでは、荷物、片手にゴミ箱の前{場所がなかった。。}で、ダブルをいただきました~:
よく状況判断してオーダーしないと、、、と、反省、です!

投稿: morin | 2011.02.19 16:14

morinさんいつもメッセージありがとうございます。
そしていつもご利用ありがとうございます。

ホワイトデーは、若干ではありますがショコラ販売します。
ご期待に添えるような品ぞろえではないのですが・・・。

どうぞご了承ください。

投稿: shodai | 2011.02.23 17:33

ジェラートも美味しかったのですが、私はラスクに感動しました(^-^)/

ARDUERでまたラスクを販売して貰えませんか?

投稿: すいか。 | 2013.02.05 14:57

ジュラスクはもう売ってないのでしょうか

投稿: まめた | 2015.04.04 23:45

むかし東京駅で美味しいラスクを幾度も購入していました。
その後福岡に転居してきて、アルデュール様のお店を知ったのですが
もしかして再度ラスクを検討いただけないでしょうか?
もし再開したら周囲のみんなに配って宣伝します!
ぜひよろしくお願いいたします。

投稿: あず | 2015.11.10 10:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191151/50628049

この記事へのトラックバック一覧です: ジュラスのラスク:

« クレーム グラッセ | トップページ | 博多阪急 »